小学生英語2019年の締めくくり♪

  • 英語

今日のレッスンではVision Board(ビジョン・ボード)を作成しました。

Vision Boardは、自分が将来(近くても遠くてもOK)にやってみたいこと、目標を、

ビジュアルイメージと文字でまとめたボードです。これを目につくところにはってお

き、いつも自分の目標を確認できるようにすると、夢がかないやすくなる、と言われ

ています。

レッスンでは最初に私が今年はじめに作成したボードを生徒に見せ、まずは何をやっ

てみたいか5つほど日本語で書いてもらいました。そして、それを一緒に英語に訳し

ました。その後、やりたいことに関する英単語をgoogleで検索しビジュアルイメージ

を選択。それをプリントアウトし、切り抜き、1枚の紙に貼りました。

ビジュアルイメージを貼った後、最後に仕上げにやりたいことの英文を自分で書いて

もらい、完成!!

最後はスピーチができるように、裏側にスピーチ原稿を貼りました。

原稿はこちら↓

Hello. This is my vision board.

I’d like to become a pianist.

I’d like to become a piano and bass teacher.

I’d like to go to Germany.

I’d like to go to Poland.

I’d like to go to Paris

So, I made it.

Thank you for listening.

生徒は自分のやりたいことを考える過程から画像選び、貼り付け、スピーチまで全て

「楽しいなー!」と言いながら取り組んでくれ、講師の私も、生徒の目標を知り「私

もいろいろ頑張ろう!」と元気が出ました。みなさんも一年の始めの1月や学年の始

めの4月にVison Board制作、いかがでしょうか?英語で楽しく取り組みながら、自

分や将来のことをじっくり考えるひと時になりますよ!

リエット英語講師・曽我美穂